2013年04月の記事一覧

別れさせ屋のつぶやきブログです。別れさせ屋にまつわる方法.費用.成功.離婚.詐欺などについて書いてます。

月別アーカイブ:2013年04月

  • 梟のつぶやき

    先日、ふくらはぎが肉離れ寸前までいった原因は前日に多くの距離を歩いたから(尾行と張込み)その距離、3時間で約22km歩数にして約27000歩午前中に足場の悪い場所での撮影を終え向かった市街地の現場であったから靴はワークブーツのままであった多分にこの影響が大きかったように考えるしかしながら完全な肉離れに至っておらず助かった忙しいのにギブスやら杖やらの世話になっていては移動もままならないからね当夜は筋肉に張り...

    記事を読む

  • 別れさせ屋/助言

    以前に何度も書いたんだけど「○○○○もしくは××××という別れさせ屋は信じて良いのでしょうか?」などという愚問は勘弁して欲しいこの春、既に3件のこの類の相談ありなんで俺に聞くの?と返せば「信用できそう」「多くの業者知ってる」「目利きだから」などと返ってきたならばあえて聞くなよ!信用できそうな俺が書いた記事に該当することがあればアウトでしょ!?ほんと前回書いた通り、アンテナ力と判断力が乏しすぎそういう人に限...

    記事を読む

  • 梟のつぶやき

    ネットは便利だよね瞬時にいろんな情報にアクセスできる(逆に情報発信も◎)とても便利だと思うでも利用を誤ると危険なんだそれをどれほどの人が認識できてるだろう?そこには多くの嘘や操作された情報が溢れ紛れてる震災直後の不安をあおるチェーンメールや昨年騒がれた食べログ事件しかり2chなどの掲示板も相当偏ってる見解だったり未確認情報がさも事実のごとく1人歩きしてる感じが日常化してる・・・分かってはいるけど信じ...

    記事を読む

別れさせ屋、体力低下を痛感する

先日、ふくらはぎが肉離れ寸前までいった

原因は前日に多くの距離を歩いたから(尾行と張込み)

その距離、3時間で約22km

歩数にして約27000歩

午前中に足場の悪い場所での撮影を終え向かった市街地の現場であったから靴はワークブーツのままであった

多分にこの影響が大きかったように考える

しかしながら完全な肉離れに至っておらず助かった

忙しいのにギブスやら杖やらの世話になっていては移動もままならないからね

当夜は筋肉に張りを感じた程度だったが翌日数百歩歩んだとたんに右の足首からビリッという音とともに刺激が走った

そしてそれ以降歩くたびにふくらはぎに痛みが走り何だかふくらはぎの形も変になっていた

仕方なく早々に医者に行ったら安静を言い渡された

でも安静は不可なので薬とシップとサポーターでその後の数日を何とか乗り切った(おじいさんのようにゆっくり歩く)

しかしながらやはり靴のチョイスは大切だと改めて思った

せめて靴がウォーキングに適したものであったなら軽い筋肉痛程度で済んだはずではなかろうか・・・

いやいや以前はその手のブーツでも山の一つや二つは超えてた

やはり体力が落ちたのだ

体力には自信があった

しかし今やその体力の貯金を使い果たし残高ゼロなのだろう・・・

ううぅ、なんとも情けない、でもって悲しい

再発を脅されてるので運動もままならない

でもここでテコ入れを行わなくては抜本的な解決にはならない

なので今年の目標に体力アップを追加し徐々に運動を開始することにする

皆さんも気をつけてくださいね

あ~痛かった


梟 拝
カテゴリ
タグ

他の別れさせ屋と一緒にしないでよ

以前に何度も書いたんだけど

「○○○○もしくは××××という別れさせ屋は信じて良いのでしょうか?」

などという愚問は勘弁して欲しい

この春、既に3件のこの類の相談あり

なんで俺に聞くの?と返せば「信用できそう」「多くの業者知ってる」「目利きだから」などと返ってきた

ならばあえて聞くなよ!

信用できそうな俺が書いた記事に該当することがあればアウトでしょ!?

ほんと前回書いた通り、アンテナ力と判断力が乏しすぎ

そういう人に限って「○○○○は成功率**%なんだけど・・・」

「××××は最短で**日で成功らしいのだけど梟のところは何日で・・・」なんて愚かな質問する

物差しが違うのに比べれないって話

そんな数字は根拠も無ければ簡単に信じてはいけないって書いてるの!

じゃあ詐欺じゃんって話だけどコイツ等はずる賢いので、その数字は一定の条件を満たした場合の数字で・・・云々と言い訳や逃げ道もちゃんと用意してる

ネットの情報なんてそのレベルなんだよ!

「2chで調べたら・・・」なんて2chは調べるところじゃないから(苦笑

と同時に、このブログも所詮はネット情報のひとつ

信じるも信じないもあなた次第って話

勿論わからないことを質問されるのには出来るだけ丁寧にお答えしますが溢れるネット情報で感覚が麻痺してる方からの質問は切って捨てさせて頂くことあります

だって先のような根拠の無い数字を勘違いして比べられても困るし犯罪行為を工作と説明する輩らと、工作は心理戦だと断言する当方との違いを最初から全部説明するには相当の労力を要しますのでご容赦願ってる次第です

そんな業社らの誘い文句や宣伝広告が現実的だ、理想的だ、魅力的だと目に付いたならば、そちらに相談されるのが筋道ってもんです

そして納得するまで質問され判断されるのが正しい思考というものです

その真偽を私に問われるのは的外れであり甘えすぎ

よって結論・・・

他社の判断はご自身でどうぞ

もしくはJAROにご相談を

これでお願いします、笑


梟 拝
タグ

便利の先

ネットは便利だよね

瞬時にいろんな情報にアクセスできる(逆に情報発信も◎)

とても便利だと思う

でも利用を誤ると危険なんだ

それをどれほどの人が認識できてるだろう?

そこには多くの嘘や操作された情報が溢れ紛れてる

震災直後の不安をあおるチェーンメールや
昨年騒がれた食べログ事件しかり
2chなどの掲示板も相当偏ってる見解だったり
未確認情報がさも事実のごとく1人歩きしてる感じが日常化してる

・・・分かってはいるけど信じちゃう、影響されちゃう

何故!?

それは自己判断が出来ない人(しようとしない人)が増えてるから

自分のアンテナに自信が無い人が多い証でしょう

そのアンテナは磨かないと鍛えないと性能はアップしないのに
だけど、失敗したくない!?からか他人の意見を求め参考にしてる

結局は他人が基準なんだ

自分の感覚や主張が乏しいのが今の時代なのだろうか!?

・・・・と嘆く昨今、私は旅先で蕎麦が食べたくなって
近くに蕎麦屋が無いかネットで検索しその店を訪れた

玄関先で席への案内を待ってると
スマホを片手にたどり着いた営業マンが
「ここです、ここです」と取引先の社長らしき人物を連れ入ってきた

ほどなく私は席に案内され注文を終えた頃
その営業マンと社長は私たちの隣の席に案内された

社長がおもむろに
何がお勧めなの?と営業マンに聞く

すると営業マン
ちょっと待ってください、とスマホを取り出して検索開始

・・・・・・・・。

検索を終え
かき揚げ蕎麦が評判良いみたいですね、と答える

じゃあそれに、と2人はそれを注文した

その後、私は食事を終え店を出た

駐車場に居ると、先の営業マンらが出てきた

ここの蕎麦は評判が結構高いみたいですよ
また美味しい店を探しておきます、と言って彼らは車に乗り立ち去った

・・・・これって何か変じゃない!?

食べ終わってまで、評判が結構高いんですよ・・・って
自分の味覚まで他人任せかよって話

どう!?どうよ!?
私の言い表せぬ違和感は皆さんに伝わったろうか

これが先のアンテナを磨かないってことと被ってる感じです

「評判が高いから美味しい」
「食べたら美味しかった」

この二つは全く違う
だけどそれらの境が曖昧になってるのがネットの中の世界だと私は思う

自分のアンテナは自分で磨こう

アンテナの受信能力や受信した情報の判断能力はネットに任せてはいけない

でないとどんどん自分の能力が減退することとなる

だから、自分基準を持とう

便利の反対語は不便ではなく退化なのかもしれない

チャンチャン♪


梟 拝
カテゴリ
タグ
Copyright © 別れさせ屋|誰も教えてくれない話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます